あせらず、さわがず

アラフィフおばさんが脈絡なく書いてるブログ~あとは野となれ山となれ

どーーでもいい話 霞ヶ浦

霞ヶ浦考現学入門』を読みながら、時々調べてメモをとりながら、ふと思ったどーーでもいいこと。

  老眼に字も霞みけり霞ヶ浦 

霞っていう字、横線だらけで、読むときも書くときも1本ずつは見えてないんですよね。。。
曇り日の霞ヶ浦
f:id:toriaezu113:20180617185733j:plain


あと、何年か前のサイバー攻撃で、霞が関を狙うつもりが間違われて霞ヶ浦の関係施設に来たという噂みたいなのも、何故か今になって知ったんですよね。こんなところでも首都からしわ寄せを受ける(?)霞ヶ浦、やっぱり哀れだな。