あせらず、さわがず

アラフィフおばさんが脈絡なく書いてるブログ~あとは野となれ山となれ

りんりんロードとりんりんスクエア サイクリングの日なので

土浦市に移り住んだ理由はいくつかありますが、
土浦駅に直結して市役所と図書館がある
というのが私には最大の魅力でした。その土浦駅から徒歩圏内のアパートに住むことが出来て、今とても満たされております。

市役所も図書館も田舎者には興奮する魅力があって、それについても書いてみたいのですが、今日5/22はサイクリングの日だそうです。こんな日にもぴったりなお題が、ここ土浦にはあるのです。

「りんりんロード」
正しくは「つくば霞ヶ浦りんりんロード」。旧筑波鉄道廃線敷を整備して作られた「つくばりんりんロード」と、霞ヶ浦を一周する湖岸道路をつなげた自転車道。全長約180㎞。大部分が平坦、まっすぐで自転車用に整備された道路も多い。疲れにくく走りやすいということか。
サイクリングマップを見ると、前は別々だった2つの自転車道土浦駅でつながった感じ。駅を起点に西へは筑波山、東へは霞ヶ浦
調べて知ったけど、筑波山土浦駅から20㎞くらいしか離れてないのね。意外と近い。
りんりんロードの標識とか自転車道の車線みたいなのもけっこう見かけます。
f:id:toriaezu113:20180522205037j:plain
f:id:toriaezu113:20180522205247j:plain
f:id:toriaezu113:20180522205332j:plain

「りんりんスクエア」
土浦駅西口のサイクリングリゾート施設「PLAYatre TSUCHIURA」の、サイクリングの基地みたいな場所。レンタサイクル&販売もあり、自転車の手入れもできたり、シャワーに更衣室完備と至れり尽くせりな感じ。出入り口にはレンタサイクル用のカラフルでカッコイイ自転車が並び、ちょっと入れば売り物も。
f:id:toriaezu113:20180522205435j:plain
f:id:toriaezu113:20180522205521j:plain
f:id:toriaezu113:20180522205551j:plain

この基地、駅のバスプール&タクシープールの目の前にあるから、利用客も通行人も必ず目にするナイスな場所。

隣接するタリーズミニストップにも自転車と一緒に入れるし、りんりんスクエアと奥の通路でつながってるのが便利そう。
f:id:toriaezu113:20180522205638j:plain

あ、別にサイクリング好きってわけじゃないですよ。ただ「りんりんロード」の語感がかわいいからこの言葉が好きなだけ。
あと、土浦駅からバスに乗ったとき、降車ボタンの音が自転車のベルみたいな「リーン♪」だったのも何か印象に残ってます。狙ってやってるんだろうか関東鉄道

りんりんロードとPLAYatreについては、ちゃんとした記事でも取り上げられてます。私のはド素人だし、リンクの貼り方まだ分からないしグダグダな文章だし。気になった方はちゃんとした方を検索して下さいね。

読んで下さってありがとうございました。